メール 要請 Newsletter

CCC認証

(中国強制証明書、「3C」)

CCCは何の略語ですか?

中国強制製品認証制度(CCC)は、中国の強制認証およびマーキングシステムとして2003年に導入されました。この認定制度は、特定の製品に対する中華人民共和国の統一規格を作るために確立されました。CCC認証は、輸入品に対する「中国電工製品認証委員会(CCEE)」と「中国輸出入商品検査局(CCIB)」の認証に取って代わりました。

どのような場合にCCC認証が必要ですか?

中国市場で販売される予定の製品で、強制認証の対象となる製品は、「強制認証(CCC)対象製品の最初のカタログ」に製品種類別に記載されています。この強制認証は、中国で生産された商品、または中国に輸入された商品で、中国国内に存在するものすべてに適用されます。

認定される製品グループの決定

中国の中央当局であるCNCA(中国国家認証認可監督管理委員会)がCCC証明書を管理しています。異なる認証機関(CQC、CCAP)が認証の実施を担当しています。また、CQC(中国品質認証センター)は、強制認証の対象となる製品グループを決定します。

強制認証

CCC証明書の導入に伴って、CQCは「中国強制製品認証制度(CCC)の対象となる製品の最初のカタログ」を発行しました。その後、強制認証製品が記載されているこのカタログは絶えず拡張されてきました。したがって、CQCによって指定された製品グループに属するすべての商品は、CCC認証を実施する必要があります。

DewertOkin製品のCCC認証

参照URLwww.dict.cc/englisch-deutsch/according.html>  現在の知識www.dict.cc/englisch-deutsch/knowledge.html>  DewertOkin製品は「中国強制製品認証制度(CCC)の対象となる製品の最初のカタログ」に記載されていないため、CCC認証を取得できません。当社の製品に適用される国際統一商品分類コード(HSコード)はこのカタログには記載されていません。 

DewertOkinはOEM製品です

DEWERTとOKINの製品は、いわゆるOEM(相手先商標製品製造会社)商品です。つまり、これらの(弊社の)製品は、顧客の潜在的に認定可能な完成品に組み込まれる可能性があり、CCC認定を取得する資格があります。

CBレポート

請求の対象となるCBレポートを発行することは可能です。このレポートは、顧客製品のCCC認証取得可能性を高めます。  

敬具、

DewertOkin GmbH
博士Josef G. Groß
代表取締役社長

ダウンロード:
CCC認定 (pdf, 100 KB) (EN)