メール 要請 Newsletter

アウトオブベッドシステム

介護を必要としている人々、特に夜間に保護が必要な患者にとって安全性は重要です。だから弊社は、アウトオブベッドシステムを開発しました。 患者がベッドから出るとすぐに、フロアライトシステムが点灯するため、患者は部屋中を安全に歩き回ることができます。 遅延時間が過ぎると、CU 155の無電位スイッチ接点は、警報システム、呼出システム、またはランプを作動させます。 動作遅延は、15秒もしくは30秒、または10分もしくは15分に個別に設定することができます。 IPROXX 2アウトオブベッドハンドセットを利用して、システムを動作させたり制御することができます。ハンドセットを利用すると、システムの電源を完全に切ったり、フロアライトを手動でオン/オフすることができます。 このシステムは、スタッフをサポートし、患者の安全を確保します。

付属品

リミットスイッチ

ドライブおよび制御装置用のリミット・スイッチ
mehr

フロアライトシステム

まぶしくない多用途LED照明。応用対象、使用面積、使用された制御装置に応じて、フロアライト、ハンドセット分配器などの機能、またはアウトオブベッドシステムの警報機能を中継します。
mehr

Produktinformationsanfrage JP

他にご質問はありますか?
captcha