家具メーカーに必要なデジタル技術に関する専門知識:DewertOkinのVRイベントにご招待致します

  • 座席、寝具、事務備品向けの製品
  • メカニズム、ドライブ、コントロールキーパッド、アクセサリを含む完全なソリューション
  • 展示会に簡単に登録および参加できるようにするリンク

 

23、キルヒレンゲルン。20214月:DewertOkinは家具業界に新しい基準を設定しています。54日から7日まで行われる仮想展示会で、弊社は座席、寝具、事務備品の各分野向けに開発された新製品を紹介する予定です。弊社がOKINというブランド名で提供する製品には、高品質のメカニズムだけでなく、対応するドライブおよびシステム技術と、電気的に調整可能な座席用家具、ベッド、テーブル用の現代的な制御装置、コントロールキーパッド、およびアクセサリも含まれています。従って、顧客は単一の購入先から完全な家具ソリューションを購入できます。

コロナの年である2020年は、家具メーカーにとって変化の多い時期でした。最初は、家具店の一時的な閉鎖が巨額の損失を引き起こしました。その後、ホームオフィスで人間工学に基づいた高品質のオフィス家具を利用する消費者が増えるにつれ、作業用家具に対する需要が増加したため、多くの生産者がブームを経験しました。自宅でリフォームをしながら過ごす時間が増えた他の消費者は、寝室と居間をより快適にするのに投資しています。「長年にわたってメカニズムとドライブ技術を開発してきた専門家である弊社は、調整可能な家具の品質を保証するためには高品質のコンポーネントが重要であることを理解しています。多くの家具メーカーがこれを通じて製品の品質を高めています。ドライブ、メカニズム、アクセサリを含む完全なソリューションを提供している弊社は、様々な家具メーカーの要件に対応できる理想的な企業です。」とDewertOkin GmbHの代表取締役社長であるDirk Flöreは説明しています。

新型コロナウイルスの大流行のために制限措置が取られている現在、オンサイトの展示会を開催することは許可されていません。しかし、Flören は、デジタル展示会を賢明な代替手段としてだけでなく、機会としても考えています。「弊社は、家具業界向けのVRイベントを開催することで、世界中の意思決定者、オピニオンリーダー、マルチプライヤと接触することができます。ワンクリックでイベントに参加でき、長い旅と旅費は不要です。」特にリアルな展示会体験を求める人々は、自分のVRメガネを使用できます。 

あらゆる家具に利用できるスマート技術

OKINの仮想展示会に参加する人々は、座席、寝具、事務備品の各部門が展示したさまざまな応用製品を仮想体験できます。展示会ではまた、インタラクティブな製品プレゼンテーションを行い、会社のイノベーションに対する知見を提供します。座席に利用できる基本製品には、木材と床を接続するメカニズムである516D(8インチ)があります。この頑丈な製品は高さの低い座席に最適です。OKINは、調節可能な布張りの家具だけでなく、ボックススプリング・ベッドにも利用できる高品質のメカニズムを提供しています。頭部と足部を調整する分割機構を備えており、設置高さが非常に低い(10.6cm)OBM100は、ベッドの設計時に優れた多用途性を確保できるようにします。

OKINのOKIMAT 4 + 2 EPS BTメモリーマッサージには、強力なデュアルドライブが装備されています。このシステムは、マッサージ機能、位置記憶機能、Bluetooth機能、多機能ポート、内蔵フロアライトを備えています。展示会ではまた、現代的なベンチングシステムと事務備品用ドライブが紹介されます。「弊社は、特にDD441.3とDD06.3のリフティング支柱を強調したいと思っています。机に完全に統合できるようにし、卓越した快適性を提供するために、弊社は、設置寸法を小さくし、低反動スライディングガイドを装備し、動作中の騒音を最小限に抑えています。 」とFlörenは説明しています。

製品について質問がある展示会の訪問者は、電話、ライブチャット、ビデオ通話などのさまざまな方法でいつでもDewertOkinの営業担当者に連絡できます。

 

OKINの仮想展示会は、202154日から7日まで10:0018:00CET)に開催されます。興味のある方は、www.dewertokin-vr-events.comで事前に登録してください。連絡すべき担当者の詳細な連絡先は、以下に記載されています。

詳細情報:www.dewertokin.com/