DD451.2

DD451.2:DDシリーズの角型1段リフティング支柱

高さ調節可能な机は、現代のオフィス環境では不可欠な製品になっています。OKINの現代的な角型1段リフティング支柱であるDD451.2は、人間工学に基づいた職場環境に理想的なソリューションです。設計が最適化されているため、さまざまなテーブル構造に簡単に取り付けることができます。これは、横断形状のクロスビームや目に見える開口部を必要としない滑らかな外形によって実現されます。従って、机を開発する家具メーカーの設計自由度が大幅に高まります。このリフティング支柱は、EN527およびBIFMA X5.5に準拠したたテーブルシステムでの使用に最適です。

強力な技術を実装したコンパクトなドライブソリューション

DD451.2リフティング支柱には、簡単な調整と優れた安定性を保証する、遊びの少ないスライディングシステムが装備されています。特殊な歯車により、高速で無騒音の動作が可能になります。騒音レベルは48dB未満です。内側の支柱プロファイルは常に同期して移動し、快適な調整を可能にします。

それだけではありません。DD451.2には、最大800Nの押す力を発生させる、2つのホールセンサーを備えた強力でメンテナンス不要の24ボルトDCモーターが搭載されています。設置寸法は650mmであり、標準準拠のストローク長さは500mmであります。OKINのDB02DB03、SMARTneoCOMPACTeco製品を制御装置として利用できます。  これらの制御装置は、個々の顧客の要件に応じてプログラミングすることができ、ISP(インテリジェントなシステム保護機能)を備えています。       

お客様のメリット

現代的なデザイン

遊びの少ないスライディングシステムによる優れた安定性

個々のプロファイル間の空隙が最小

2つのホールセンサーを備えた強力な24VのDCモーター

無騒音の動作を可能にする特殊な歯車

すべての支柱のプロファイルが同調して動きます

DIN EN 527とBIFMA X5.5に準拠した安定したテーブルシステムの構築に使用

標準構成

技術仕様

調整負荷

最大800N/180lbsの圧力

調整速度 *

35 mm (1.38") / sec.

ストローク長さ

500 mm / 19.69''

設置寸法

650 mm / 25.59''

断面プロファイル

長方形、50 x 80 mm

負荷サイクル

最小:2/18または10%、最大:1分当たり5回の開閉サイクル

モーター電圧

24V DC

リミット・シャットオフ

"下:仮想リミットスイッチを利用
上:仮想リミットスイッチを利用"

電源ケーブル

230 mm / 7.87"、スムーズ – Mini-Fit Jr. プラグ 4.2、2x4

保護等級

IP20

保護クラス

III

相対湿度

30% – 75%

周囲温度

+10 °C – +40 °C

筺体の色

"リフティング支柱:外側、内側、中央のプロファイル:
銀色 RAL 9006、黒色 RAL 9005、白色 RAL 9016"

*ドライブ構成と使用されている制御部品によって異なります

Produktinformationsanfrage JP

他にご質問はありますか?
captcha