住宅用座席

調整可能な安楽椅子用のスマート技術

今日の多くの人々にとって、調整可能な座席家具は、快適で人間工学に基づいたインテリアデザインの重要な側面です。リクライニング型肘掛け椅子やソファなどのコンフォート家具は、快適感以外にも多くの利点を提供するために現代的な技術を利用する便利で用途の広い座席です。スタンドアップ椅子がその良い例です。モーターで起立動作を支援するスタンドアップ椅子は、高齢者と身体障害者の移動性を高めます。

安楽椅子や快適なソファは、多くの付加価値を提供します。例えば、USB接続ポートを通じて携帯電話を充電したり、アプリを使用して制御できます。つまり、日常生活で快適な座席に座って実用的な機能を利用できます。DewertOkinは、プロジェクトの計画作成から製品の完成に至るすべての段階で家具メーカーにサポートを提供します。弊社は幅広い製品ポートフォリオを持っているため、ほとんどすべての要件に対応できます。DewertOkinは、個々の動作プロファイル、アプリ、構成オプションなどに対するあらゆる要件を満たすようにカスタマイズされたソリューションを開発できます。

ドライブからハンドセットまで、DewertOkinは最善のソリューションを提供します

家具業界で20年以上の経験を持っているDewertOkinは、モーターで調整可能なコンフォート座席家具に利用できるドライブおよびシステム技術の大手メーカーです。全体的なアプローチを取っているDewertOkinはおり、大規模な製品ポートフォリオに基づいてワンストップショッピングのサービスを提供します。これらの製品の中には、高品質の機能性建具があります。例えば、金属と床を接続する自立式建具(9013Dなど)と、木材と床を接続する完全内蔵式建具(516Dなど)があります。

一貫して信頼性の高く強力なシングルドライブにより、家具を円滑かつ迅速に調整できます。JLDQ19は、要求の厳しい洗練された座席家具に最適です。押す力と引く力が強く、調整速度が速く、設置寸法が小さいため、家具メーカーに多様な家具をデザインできます。

新しいRidgeシリーズのハンドセットは、最大限の使いやすさを保証します。Ridgeシリーズのハンドセットを使用すると、頭、背中、足の部分を正確に調整できます。人間工学に基づいた高品質のデザインになっており、ホームボタンがあるため、簡単に操作できます。カップホルダー、センサー、組み込みのコントロールキーパッドなど、家具のデザインに適応できるさまざまなアクセサリが、製品ポートフォリオを補完しています。