世界中で人気の高い電動リクライニングチェア – 特にヨーロッパで市場占有率が増加

30.04.2021

人々はますます多忙でストレスの多い生活を送っており、時にはストレスが深刻な身体的および精神的健康問題につながる場合もあります。腰痛、高血圧、頭痛などの悪影響を打ち消すためには、健康的なライフスタイルに対する認識が重要です。リクライニングチェアは、日々のストレスを軽減し、日常生活でリラクゼーションを促進するためのスマートでシンプルな方法です。2014年から2019年にかけて、コンフォートリクライニング家具の世界市場占有率は7.2%増加して、373万1千米ドルの規模に達しました。

 

営業担当者

Jörg Lehnen
J.Lehnen@Okin.de

リクライニングチェアという用語は、背もたれを調節できる肘掛け椅子を指します。このような椅子は、利用者に人間工学に基づいた座位を提供します。リクライニングチェアには、調節可能なレッグレスト、ヘッドレスト、アームレストが付いており、ランバーサポートが組み込まれています。また、マッサージモーター、USB充電ステーション、または内蔵Bluetoothスピーカーを備えているリクライニングチェアもあります。このような椅子にはいくつかの健康上の利点があります。つまり、腰痛の軽減、ストレスの緩和、関節痛の軽減、心臓と肺への圧迫の最小化、血液循環の改善、リラクゼーションの強化に役立ちます。

リクライニングチェアの需要増加は、健康上の利点だけでなく、高級で快適な高性能家具を好む消費者の増大に起因しています。北米、特に米国は、リクライニングチェアの販売数量が最も高く、市場占有率は116万5千米ドルです。アジア市場も活況を呈しており、ヨーロッパでは、電気的に調整可能なリクライニングチェアの売上高が急増して106万7千米ドルの規模に達しました。このような市場動向は今後数年間続くと予測されています。

しかし、快適で高級な座席用家具の最終顧客は、健康上の利点だけに関心を持っているわけではありません。このような利用者の要求を満たすためには、現代の調節可能なリクライニングチェアは魅力的なデザインも持っている必要があります。椅子に統合された技術は、非常に用途が広く、最先端のトレンドと互換性がある必要があります。これはすべて、OKINの強力で革新的な製品によって保証されています!

メカニズムとシステムを製造している弊社は、電気的に調整可能な肘掛け椅子のすべての技術的要素を提供しています。これらの技術的要素は、「OKIN Move」アプリを利用して便利に操作でき、背中を優しくマッサージするなど、多くの特別な機能を利用者に提供します。Microdrive 3などの小型ドライブをスペースを取らない方法で高性能椅子に簡単に統合できます。弊社の使いやすいコントロールキーパッドを使用すると、希望の位置に正確に調整できます。OKINは、ドライブ、制御装置、その他のアクセサリなどの個々の技術的要素を提供するだけでなく、5816D(516D 8’)などの最先端のリクライニングメカニズムも提供するワンストップシステムプロバイダーです。